スタッフブログ

わんワンWON

PanasonicリフォームClub鎌倉 プランナーの原田明美でございます。

今、PanasonicリフォームClub鎌倉のマイブームは、ずばり!ワンちゃんでしょう

この空前の猫ブームの今、あえて?実は、私たちスタッフは全員!
試験に合格した愛犬家住宅コーディネーターなのでございます。

では、愛犬家住宅コーディネーターってどんな資格なの?と思われるほとんどの方へ

犬の先祖はオオカミだってご存知でしたか?
マルチーズのマルコもオオカミの末裔なのですって!

老舗のワンコはごくわずか、人間がワンコを改良?して、
新進気鋭のNEWトレンドワンコを続々と作り出して来たのです。

畜産業をお手伝いする牧畜犬や牧羊犬、警備や救助をお手伝いする使役犬、
さまざまな狩猟をお手伝いする獣猟犬、そしていわゆる愛玩犬などなど。

吠えなくしたり、小さくしたり、足を短くしたり、断耳したり断尾したり・・・
確かに人間に都合がいいように変えて来たことは否めません。

でもそれは、他の種族ともグループになれるというワンコ族だけの特長を活かし、
また人と生きることでワンコ自身も生活の心配をしなくても良くなり、
共に生きることをお互いの喜びに思える間柄、つまり家族になっていくための
プロセスだったのではないかと私は思うのですよ。

試験のお勉強中に印象的だったのは、シベリアンハスキーの件り。

20年以上前の大流行当時は「バカ犬の代表」とまで言われましたが、そもそもは、
原産国の雪深いロシアで、そりを牽くための使役犬として作られた犬なのだそうです。
そりをグイグイ牽いて走るために、体も大きく力強く、もちろん主人以外の指示には従わない、
急に飛び出してきた小動物なんぞにも全く動じない、ストイックな働き者として作られた、
誇り高いワンコなのです。

誰にでも愛想が良くない、迷子になってしまうほど真っツグ走って行くのは、
バカなのではなく、むしろシベリアンハスキー的にはとっても優秀なのですって!

道に迷ってしまった彼らが野犬化して群れを作り、問題になったこともありましたね。
私、講義中にそっと涙を拭いましたよ~

ワンコは元々オオカミでしたが、今は人間の家族になったのです。

その新しい家族と、健やかに、安全に暮らせる住まいをご提案するのが、
私たち愛犬家住宅コーディネーターのミッションなのでございます。

ワンちゃんを飼われていらっしゃる方も、これから計画されていらっしゃる方も
どうぞよろしくお願い申し上げます。

当店には残念ながら本物のワンちゃんはいないのですが、
バセットハウンドのぬいぐるみが、看板犬?としてお待ちしていますよ^^;
ぜひお立ち寄りくださいませ~

IMG_0198 (002)

                     愛犬家住宅コーディネーターの原田明美でした。

 

 

模様替えとヒヤシンス

こんにちは。PanasonicリフォームClub Moving Life鎌倉、広告プランナーの石井です。

新年明けて早くも20日。今日は身も凍るような寒さ…まさに「大寒」です。
都心でも雪が降るのかどうか心配なところですね。積もらないことを祈るばかりです。笑

 

さて、私事ですが年末年始のお休みを利用し、長年変えていなかった部屋の模様替えをしました。
今までは部屋の壁一面に大きな本棚を並べていたので、模様替えしたくてもどうにもこうにも
やりようがない状態でしたが、今回は思い切って本棚を撤去!!そしてベッドも撤去!!
おかげさまで非常にスッキリとした部屋に生まれ変わりました(^o^)
ベッドに関しては新しいものを購入しようと思っていたのですが、久しぶりに味わった
敷布団の寝心地はとても快適だったので、しばらくはこのままでいようと思います。
(フローリングなのでさすがに薄めのマットレスは買いましたが。笑)
何よりも布団を畳めば部屋が広く活用できるのが良いですよね♪

模様替えは気分も変わるし、今度はアクセントクロスにしたいな~とか思ったり
ああしたい、こうしたい、という欲がいろいろ出てきちゃいます。

余談ですが、せっかく部屋も広くなったので、どうせならとグリーンのオシャレなラグを
買って敷いたところ、その晩に猫がラグの上で毛玉を吐く嫌がらせサービスをしてくれるという…。

 

あと、部屋に植物も飾りたいと思い、育てるのが下手な私にもなんとかなりそうな
ヒヤシンスの水耕栽培を始めました。
育て始めて1週間。毎日朝晩に成長の記録として写真を撮っているのですが、
「なかなか育たんな~」と思いながらも写真を見返すと意外と成長しているものですね!

blog_pic

無事に咲きますよーに!

blog_pic02

 

それでは、また。石井でした(^o^)

新年明けましておめでとうございます。

PanasonicリフォームClub鎌倉のプランナー、原田明美でございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今回は、昨年の旅のお話をさせていただきます。

かれこれ10年以上前のこと、鎌倉の杉本寺を訪れた際に、そこが坂東三十三観音巡礼の1番寺であることを知りました。

私の住まいのある逗子にも岩殿寺という2番寺があり、そういえばチョイチョイ巡礼的な人を見かけるので不思議に思っていましたが、ようやく合点が行きました。

それからは青春18きっぷ(81歳でも使えます)を利用しては少しずつ足で回り、5~6年かけてようやく結願を果たすことができたのです。

伊勢神宮と出雲大社の遷宮が重なった2013年には、お伊勢参りをさせていただき、せっかくここまで来たのだからと、思い切って熊野まで足を伸ばしました。

そこで那智の滝の青岸渡寺(せいがんとじ)が西国三十三観音巡礼の一番寺であることを知ったのです。

さすがに西国(さいごく)は、この先の一生をかけても回れないかも知れないな~と思いつつ、まあ出来るところまでは頑張ろうと軽い気持ちで始めてしまいました。

 

2月堂昨年梅田に泊りがけの所用がありましたので、京都で降りて奈良へ。

西国の9番札所である興福寺の南円堂に参りました。

興福寺は阿修羅像で有名ですね。

 

 

 

 

せっかくなので奈良の大仏様を拝んでいこうと思い、お隣?の東大寺へまいりました。

お水取りで有名な二月堂があまりに素敵で!ぼーっと眺めておりましたら、お坊様が二月堂は西国巡礼に6箇所ある番外札所の1番目と教えてくださいました。

観音様のご縁ですね~。

 

 

 

 

また翌日は大阪から帰る前に、早起きして和歌山まで足を伸ばし、2番札所の紀三井寺(きみいでら)、3番札所の粉河寺(こかわでら)をお参りさせていただきました。

両日はずっと雨の予報で、歩いている間はなんとか持ちこたえてくれていましたけれど、最後の粉河寺辺りからやっぱり雨が降ってきました。

それでも雨の雲間から何度も何度も強い日が差して、なんだか応援されているようなとても不思議な気持ちになるお天気でした。

虹

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そして山門から粉河寺を振り返ると、なんと雨の空に二重の虹が輝いていて、感動しました。

また機会がありましたら、西国の観音様に逢いに行きたいと思います。

原田明美でした。

 

 

新年明けましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

旧年中は格別のご厚情を賜り
誠にありがとうございました

本年は本日より通常営業をさせて
頂いております

おかげさまで当店も平成26年10月に
オープンしてから、早2年が経ちました
昨年、店舗名も「リファイン鎌倉」から
「PanasonicリフォームClub鎌倉」と変わりました

私たちスタッフ一同、今後も「お客様に喜んで頂く」
という基本理念を念頭に置き地道に、ひとつずつ、
目の前のできることから取り組んで参りたいと思っております

IMG_1503

 

 

 

 

 

 

 

 

今年は酉年でも有りますので皆様方には「イロ酉どりな幸せ」
が訪れ「ケッコ―な年」になります事を祈念して新年の
御挨拶とさせて頂きます
(新年早々ダジャレで申し訳ありません)

本年も変わらぬお引き立ての程よろしくお願い申し上げます。

                                                PanasonicリフォームClub鎌倉
                                                   店長    鈴木典人

本年も有難う御座いました

こんにちは、店長の鈴木です

今年も残すところ、あと3日となりました
忙しい師走、皆さんどうお過ごしでしょうか
一昨日などは朝から昼にかけて10℃も気温
が下がるという変な天気でしたね
「体調管理に気を付けて!」と言われても
お日様が出て来てから気温が10℃も下がら
れたら、「何をすればいいの・・・・」ですよね

11月の終わり頃にも雪が降りましたし
先週、今週と台風かと思う様な強い風も吹きましたね

“秋の長雨”なんて言葉もありますが9月頃から
降りだした雨の長さには本当に悩まされました
が何とか無事に年末を迎える事が出来ました事を
今年お世話になったお客様に感謝するばかりです
この場をおかりしまして御礼申し上げます

来年は今年以上に、お客様に喜んで頂けるプランの
御提案と、クオリティーの高い施工が出来る様に精進して
参りますので、本年以上の御愛顧を賜ります様
宜しくお願い申し上げます。

IMG_1503

 

 

 

 

 

 

 

 

Panasonicリフォームclub Movinglife 鎌倉
          店長 鈴木典人

爆裂?剥離?そして瑕疵担保責任

皆さんこんにちは、店長の鈴木です

今回は窯業系サイディングの「爆裂」という
現象についてお話ししたいと思います

爆裂と云う現象自体は簡単に云うと、何かしら
の理由で水分が外壁材やコンクリートの中に侵入
しその水分が凍ったり・溶けたり、外へ出ていこ
うとしたりする過程(膨張収縮)でその“物”を
破壊してしまう現象の事を言います

ですので今回お伺いしたお客様の木造住宅に使わ
れている窯業系サイディングでも起こりますし、
RC造で出来ているコンクリートでも起きてしま
います
大切な家を長持ちさせる上で、起きてしまうと大変
厄介な事例である事には間違いありません

今回のお宅様は窯業系サイディングが柱へ直接釘打ち
で取付る工法で施工されていました

少し横道にそれますが、今から16年程前に「住宅の
品質確保の促進等に関する法律(住宅品確法)」が成
立しその法律は3つの柱から成り立っていました
1.住宅性能表示制度の創設
2.住宅に係わる紛争処理体制の整備
3.瑕疵担保責任の特例
ここで重要なのは3番の“瑕疵担保責任”という所です
今では一般の方でも良く知られている“瑕疵”という
単語ですがこの法令が施行されてから一般的に使われる
様になりました

hinkaku

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この瑕疵担保責任の項目の中に『通気工法』と書いてあ
りますよね。なのでそれ以前は通気工法自体が余り一般
的な工法ではありませんでしたし、現在普通に使われて
いる「透湿防水シート」も殆ど普及していませんでした
何故、瑕疵担保の責任を10年負う事になったら通気工
法や透湿防水シートを用いて施工しないといけないのか
と云う事は又、別の機会としましょう

IMG_1452

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真を見て頂いた通り、塗装が剥がれてサイディングの
基材が露出してしまっている部分も有りますが、塗装だ
け剥がれている様に見える場所もあります(白い所)

釘直打ち工法の場合は確実に建物の中と外での寒暖
の差で生じる結露という現象は起こり易いですので今回
は凍結爆裂ではなく結露により塗装面の剥離が進行して
一部サイディング基材内迄水分が侵入し爆裂現象が起き
た、と判断しましたが

こうなってしまうとこの上から塗装をする事は現実的で
はありませんので今回はカバー工法でこの上から外壁材
を貼る事になりました
その際には通気層を確保した施工をする事になります
今回は外壁に通気層を確保してのリフォーム工事を行う
のと並行して小屋裏の暑さ対策として新しく換気棟も取
付ける事になりましたので機会がありましたら御報告致
します

年末は大掃除等で無理をしがちですが皆さんお気をつけ
てお過ごし下さい

昨年末、腰を痛めて本当の“寝正月”になってしまい
家で大ひんしゅくをかった、鈴木でした。

デコデコデコレーション♪

こんにちは!PanasonicリフォームClub Moving Life鎌倉、広告プランナーの石井です。

昨日は、17日(土)18日(日)の2日間開催されていました
パナソニック リビング ショウルーム湘南・藤沢のクリスマスフェアに行ってきました♪
17日はクリスマススワッグ作り、18日はクリスマスアイシングクッキー作りイベントが行われまして
私は高橋先輩と共にアイシングクッキー作りへ参加させていただきました(^^)

その前に。
開始時刻よりも早めに着いたので色々見てると、カップケーキにクリスマスデコレーションが出来るというイベントが!
なんとも可愛らしいイベントにワクワク!さっそく美人先生のご指導のもと、体験させてもらいました!!

photo06 photo07

photo08

photo10

高橋先輩は毛糸の帽子を被ったスノーマンを作ってました♪

作ったあとは用意して下さったコーヒーと一緒に食べました~!甘くて美味しかったです!
しかしこの緑のクリームの着色力のすごいこと!私は口の中も唇も真っ青になってしまい、
まるで妖怪人間のような有様に…。

photo09

 

そしていよいよアイシングクッキー作りへ!
イベントには小さなお子様から年配の方まで幅広い年齢層の方々が参加されていました(^^)

photo11

先生の指導のもと、ゆっくりとアイシングで縁取りはじめます…

photo12 photo13

縁取って、中に注入して、楊枝で隙間を埋めて…

photo14

サンタさんのヒゲにはココナッツの粉末をまぶしてリアルな感じに!
後方に写ってるのは私の訳あり失敗作です。

そんなこんなでなんとか…

photo15

うーん!かわいい!!(無理矢理)

photo16

最終的にはサンタさんの帽子に柄を付けたり、言われてない部分にまで勝手にデコレーションしたりと、
とってもオリジナリティ溢れるクッキーが完成しました!笑

出来たクッキーはお持ち帰りし、さっそく食しました。アイシングたっぷりで甘くて美味しかったです♪
すぐに固まるアイシングですが、もっとカチカチにしたい場合はリビングなどで約1日乾かしておくと良いそうです。
大人も子供も楽しめるとても素敵なイベントでした★☆

 

クリスマス目前ですが、皆様はどう過ごされるのでしょうか。
今年は23日から3連休というなんともありがたいような悲しいような…。
私は3日間お仕事なので、仕事後に家で焼き鳥を頬張りたいと思います。

 

それでは、また。石井でした(^o^)

猫の手も借りたい

Panasonicリフォームclub鎌倉のプランナー原田でございます。

気がつけば世間は師走の忙しさで、おそらくは猫の手も借りたいほどではないでしょうか。

ということで、今回は猫の手問題について

義母がたいそうかわいがっているマルチーズ犬の「マルコ」3歳女子。

マルコは近所の商店街でも評判の気立ての良い子で、どなた様にも可愛がられており、

時にはピンクの靴を履いて、ファンのお店を訪問散歩する神対応アイドルです。

DSCF0959

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今時分はコスプレも人気です。

IMG_0098 (002)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そんなある日、義母がマルコを見てしみじみとこう申します。

「本当に犬はバカだねえ」

たとえばマルコがボール遊びをしている時、ボールが(使っていない)オイルヒーターのフィンに

ちょいとハマってしまったりしたら、猫なら難なく前足(手)でひょいと引っ掛けて引き出すであろうに、

犬ときたらもう、何でもかんでも口から行くものだから、顔ごとフィンにハマりそうなのです。

しかも取れなくてウロウロ・・・

また、テーブルの上の義母のお肉を失敬しようにも、猫なら上手にお皿を前足(手)で引き寄せるものを、

犬ですので口の方を伸ばします。

届かないと口をどんどん前に出して、ついにはテーブルに飛び乗るオイタに進展し、やがてお皿の縁に

足を乗っけて転覆させるという悲劇に繋がってまいります。

確かに、ほとんどの犬は前足を「お手」以外は手として使わないですね。

 

一方、我が家の猫まーたろーは、短い右前足を手のように使いこなしております。

最近では、カウンターに並べたものを、片っ端から右前足で軽く叩き落とすパターゴルフで、室内猫の

運動不足解消?していますからね~

その音や顛末に驚いたり慌てたりすると、私が喜んでいると思ってもっとするそうなので、興味のない

ふりをし続けるのが猫のしつけとか。

そうはいうものの、つい笑ってしまいます。

写真立てが並んだ棚を歩く猫は、写真立てを倒さないように、すき間を上手に歩くものですが、

まーたろーはお腹が垂れているように見えるくらいちょいと足が短いので、結果的にお腹で全ての

写真立てをボウリングのピンのように倒して歩きます。

思わず「ストライク!」と叫んでしまう私でございます。

このように私を笑わせるいろんな「手」を持つまーたろーですが、お琴を弾くときだけは口(歯)

なのですよ!

そのお話はまた次の機会ということで、この度は愛猫用にドアに出入り口を取り付けた例を

ご紹介いたします。

IMG_2662

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

約半日工事で、猫ちゃんの通り道が完成します。

IMG_2664

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家にも取り付けたい・・・原田明美でした。

家族を守る空気のお話し

こんにちは、
PanasonicリフォームClub Moving Life鎌倉
アシスタントプランナーの高橋です。

年の瀬ですね。
寒くなってきましたから、暖房器具を使いますよね。
空気も乾燥していますから、加湿器も使いますよね。
もちろん高橋も使っております。
冬場のこれらの神器を使うと発生するのが、結露。
本日はこの結露について、少しご紹介致します。

結露

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、[結露]とは・・・
あたたかい湿った空気が急に冷やされたり冷たいものに触れたりした時に、
空気中の水蒸気が水滴になる現象を[結露]といいます。
例えば・・・
・コップに冷たい水をそそぐとコップの外側につく水滴が結露です
・お風呂の天井からしずくがポタリ
・寒い朝窓に水滴が汗をかいたように・・・などなど
窓の表面温度が、露点温度より低い時、窓の表面に結露が発生します。
住まいでは、室内で発生した水蒸気が、外の冷たい空気で冷やされた窓と接触して結露が発生します。

ここから本題に入っていきます・・・
結露は私たちの生活や住まいに対して、さまざまな悪影響を及ぼします。
第1段階・・・おうちのあちこちがジメジメ。壁のすみにシミが発生
第2段階・・・カビの発生、ダニの発生、カビの胞子やダニのふん等死骸が浮遊><
第3段階・・・健康に悪い環境になり、家の美観も損ねます

結露が発生するとカビが発生し、そのカビを餌にダニが繁殖して、
死骸がハウスダストになるんです・・・こっ、怖いですよね(;;)
ご存知の通り、ハウスダストは体内に入ると、アトピー性皮膚炎や気管支喘息、
アレルギー性の疾患を引き起こしやすくなります。
私たちが毎日口にしているものの約80%は空気なんです!
空気83%・食べ物7%・飲み物8% だそうです。
だから、健康のために「食べ物」や「飲み物」と同じように、
「空気」の安全にも気を付ける必要があるのです。

panda_pm25 sick_house_dust

 

 

 

 

 

 

 

 

 

結露

 

 

 

 

 

 

 

 

では結露を抑えるためにはどのようにしたら良いでしょうか・・・

結露は、室内空気の露点温度より冷たくなったところに発生します。
ということは、露点温度より冷たくなる所を少なくすれば、結露を抑える事が出来るようになります。
例えば・・・
★断熱対策をして、家の性能を向上する方法
・断熱窓にして、外気の冷たさを室内に伝えにくくします。
 断熱窓は窓付近から流れる冷たい空気で足元が冷えるのを軽減します
・家を断熱材でくるんであげると、建物の保温性が高まり外気の影響を軽減します

7d143e464e51024e69a9c7315c3b3d77_s

 

 

 

 

 

 

 

 

★日々の暮らし出来ること
・充分な換気をする
 水蒸気量をゼロにするのは不可能です。そこで室内で発生した余分な水蒸気は、
 換気扇を回したり窓を開けたりして、こまめに外に排出するようにしましょう。

Print

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・水蒸気の発生そのものを減らす工夫をしてみる
 室内で発生する水蒸気に無関心だった生活から、発生を抑える生活へ。
 暮らし方や住まい方を少し工夫する事も結露防止には必要です。
 *洗濯物をなるべく室内に干さない(花粉症の人には無理ですよね><)
  干す際に除湿機などをまわすようにしてはいかがでしょうか
 *お風呂のフタは開けっ放しにしない
 *加湿器の使用は控えめに(部屋が汗をかくほどは使いすぎかも・・・)

加湿器

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 *植木鉢から出る水蒸気も無視できません

a38c28c86303f2d8510ca5ea9ae83740_s

 

 

 

 

 

 

 

 

*就寝中に身体からも大量の水蒸気が発散されているのです!
・暖房を使用していない部屋も水蒸気は発生していなくても、他の部屋から侵入してきます。
 室内の温度も窓の表面温度も低いので結露が発生しやすくなっていますから、適度に換気しましょう。

 

でも換気すると外から有害な空気も・・・あぁぁぁエンドレスです><

そこで・・・パナソニックから「エオリア」という、
空気を清潔に保ち、人々の健康を見守り続ける思いやりエアコンも出ているようです。
ナノイーXは、様々な有害物質と戦ってくれます!!わが家にも欲しい!

http://panasonic.jp/aircon/

↑をクリックしてください。メーカーホームページに移動します。

banner_big_01

 

 

 

 

 

製品に興味が湧かれましたら、次はエアコンについて、
ちょっと知っておくとお得な情報コラムは、
↓コチラから

http://panasonic.jp/aircon/column/

快適な冬の参考になりましたでしょうか。
最近病んでいるブログばかりですが、現代病と戦う皆様!
一緒にがんばりましょう!!

高橋

Panasonic レインセラー

 

こんにちは PanasonicリフォームClubMovingLife鎌倉 店長の鈴木です

先日、外構工事をお請けした現場で雨水を貯めてお庭に
水をまいたり草花に水をあげられるという雨水貯留タンクを
設置しましたので、今回はそれの御紹介をさせて頂きます

商品名は「レインセラ―」といい、Panasonicさんから発売
されています

IMG_1420

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

因みに各自治体で補助金・助成金制度が有りますので詳しくは
各自治体へご確認下さい

 

今回設置させて頂いたのは満水時に150Lの容量が入るサイズの
商品を設置させて頂きました
写真で大体の大きさが判って頂けますでしょうか
簡単に仕組みを説明致しますと

屋根に降った雨が雨樋に集まる
  ↓
その雨水がたて樋の中を流れ落ちる
  ↓
「取出します」で取出され
レインセラ―本体へ貯水
  ↓
満水時の雨水は「戻します」でたてとい
へ戻し埋設管へ排出される

といたってシンプルな仕組みになっています

IMG_1421

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

住宅スタイルを問わず何処にでもマッチする
すっきりとしたデザインとなっています
さすが「GOOD DESIGN」受賞商品です

この150Lのタンクが満水になる目安時間ですが
1時間の降水量が10㍉程度として約1時間位です
(20㎡の屋根でたて樋1カ所という条件)
約5Lのジョーロで約30回分使用できます
又、「えッ断水」という時に備えて、飲料水以外に使用
するお水としてもお使いできます
通常はお庭やお花への水やりでの使用になりますが
「防災」の面でも役に立ってくれる商品です

 

設置後、テスト用で水道水を少し入れて使用方法等を
お客様へ御説明したのですが直ぐにお嬢様が小さいバケツに
水を入れて遊んでくれていました
何か良いですよねー、そういう風景

 

IMG_1423

 

 

 

 

 

 

 

 

今回、お庭に芝生を入れる工事もお請けしましたので
芝生用に水を撒く事を考慮して御提案させて頂きました

水道代の節約という点から言うと
雨水を貯め水道水の代わりに1日約20L使用した場合
年間上下水道の料金が約1860円節約できます
これが20L以上使う場合はもっと節約になるという事です

皆さんもお庭や外構のリフォームをする際にはどうですか?
当店では外構工事、お庭のリフォーム工事もお請けしております
予算に合わせた御提案をさせて頂きますので何でもご相談下さい

それでは、店長の鈴木でした。

 

ページトップへ戻る